yourich(ユーリッチ)は肝斑化粧品として使えるのか?【体験してみました】

yourich(ユーリッチ)は肝斑化粧品として使えるのか?【体験してみました】

yourich(ユーリッチ)は肝斑化粧品として使えるのか?【体験してみました】

 

yourich(ユーリッチ)は注文してからなんと1週間で届きました。おそっ!(笑)
これは減点されるポイントですよね。通販で1週間といえば結構な時間ですよ。中身もパウチが入っているだけなので、用意するのにそこまで時間は掛からないと思うんですが・・・。

 

まぁ、それは置いといて。早速届いたその日の夜にyourich(ユーリッチ)を試してみたので感想を書いておきますね。
はたして、yourich(ユーリッチ)は肝斑化粧品として使えるのか?yourich(ユーリッチ)の購入を考えている方は参考にしてくださいね。

 

正直な感想

まず入っている内容を見て率直に思ったのが『これだけ?!』でした(笑)なんと、3包しか入っていないんですね(汗)ただ、1日1包じゃないので大体1週間は続くようですよ。

 

さっそく出してみるとびっくり。液が金色なんですよ〜。ちょっと気持ちが悪いですね。。。『ゴールド = リッチ』っていう考えって古くないですか?(笑)

 

それはさておき、顔全体に塗ってみましたよ!。潤いをある程度は感じることができますが、塗ってしばらくすると痒くなってしまいました。ちなみに私の肌質は、『敏感肌&軽度のアトピー肌』です。

 

後、最悪なのが塗った後で顔に金色のラメが残るんですよね・・・。どのセレブやねん!っていう感じですね(笑)
これを朝に塗って出勤するのはさすがに恥ずかしいので、使うとしても夜しか無理だと思います。

 

yourich(ユーリッチ)の美容成分や浸透力などを見ても、せいぜいお肌に潤いを与えてちりめんジワを改善するくらいにしか効果を発揮しないと思います。
間違っても、yourich(ユーリッチ)を肝斑化粧品として使うべきじゃないですね。

 

総合評価

 

個別評価

合計10種類以上の化粧品を試した結果をTOPで紹介♪


ホーム RSS購読 サイトマップ